私が中学生で夜間に歩道を歩いていた際、警察官に呼び止められ職務質問を受けた経験談

迷彩服を着ていたら、職務質問
?>

私が警察官に職務質問された経験です。

私が住んでいる市内は、比較的治安が悪く、発泡事件やスーパーでの窃盗が当時相次いでいた時期がありました。

私は、どこにでもいるような当時中学生。

今で言うイジメられキャラで陰キャラの扱いでありました。

いつも中学校からの帰宅の通学路をトボトボ歩いて帰ると言う状況でありました。

ミリタリー系統の服が大好き、それが職務質問を呼ぶ・・・

そんな時に、私は、ミリタリー系統の服が大好きでした。

当時、迷彩のズボンだけをはいて歩くようなことがありました。

上着は普通の普段着でありましたが、下半身は、迷彩のズボン。

夕方から夜間にかけて、警察官が背後から原付きで忍び寄る形で職務質問を受けました。

「そのリュックの中何が入ってるの?ちょっと警察署で色々聞かせてもらっても良いかな?」

と言うことで、警察署まで任意同行を求められました。

派出所でいろいろ質問

そして、徒歩で派出所まで歩きました。

派出所までは、後ろに警察官が原付きで、歩きながら監視してついてくる、と言う形でした。

派出所につきますと、三人の警察官がいました。

2人の警察官が見守りながら、

「最近、ここで窃盗が流行ってるんやけど、それでちょっと気になって呼び止めさせてもらってんな」

と言う形で、

「ちょっとカバンの中身見せてくれる?この机の上に全部出して」

と言う形で、漫画の本を広げる形で置きました。

警察官が、本の中身を調べ、自宅からの中古本であることを確認した後に、

「何でこの辺り歩いてたの?」

と言う質問をされました。

それに対しては、

「友達の家からの帰りでした。」

と返答しました。

次に

「ちょっと足のサイズ測らせてもらうから、写真も撮るね」

と言うことで、足のサイズと靴を正確に計測されてました。

そして、写真を取られて帰宅と言う形になりました。

「何かあったら連絡するから」

と言う形で、しばらく何もしてないのに、怯えながら生活した記憶があります。

結局は何もありませんでした。